フランシウム87

南フランスに住む日本人学生が発信するブログ。

ホワイトデーってよく考えたら…

sponsored link

 

f:id:bantan19:20160217064857j:plain

バレンタインの次は…そう。ホワイトデー。

 



こんにちは!


皆さん、バレンタインデーはどう過ごしましたか?

ここフランスもバレンタインデーはカップルにとっては大切な日です。

まぁ僕には全く持って関係のない、単なる商業主義の象徴デーに過ぎませんでしたけどね。

バレンタインデーなのに仕事が入ってしまっていたので、町にあふれるカップルを横目に偏った気持ちになってました。。。 




バレンタインデーの次はホワイトデー


日本だとバレンタインでチョコをもらった男性は、ホワイトデーにお返しをするっていう風習がありますよね?

これ、よく考えると海外にはない日本特有の文化なんですよ。

あ、アジアの一部には広まってるみたいですけど、いずれにせよ日本発祥の文化。

そんなことを仕事仲間と話そうとしたんですけど…





直訳してはいけないホワイトデー


最初はバレンタインデーについてみんなで話してたんです。

その場にいたのはフランス人4人とモロッコ人とセネガル人と自分。

そこで僕はホワイトデーが日本発祥の文化だったことを思い出して「ねぇ、ホワイトデーって知ってる?」って聞いたんですね。

でも、英語の発音がよくなかったせいでうまく通じず、今度は"ホワイトデー"を"白い日"ってフランス語に直訳して言ってみたんです。そしたら…

ボビーオロゴンもびっくりするほど目を大きくして驚く後ろのほうで話を聞いていたセネガル人。

f:id:bantan19:20160217061512j:plain




それもそのはず、「白い日(=白人の日)」なんてとっても差別的ですよね…

彼は日本の文化にある程度詳しいので、まさか日本人が差別的な意味を込めて名付けたなんて考えず、ただふざけてそんな顔をしたんですが、今でも彼の驚いた表情が脳裏から離れない…(笑)

(因みに韓国にはブラックデーなるものがあるそうです!今度彼に教えよう♪)





ホワイトデーのないヨーロッパでは…


ヨーロッパ、というかアジアの一部の国以外はホワイトデーがありません。

日本ではチョコレートをもらっただけがお返しをするイメージがありますが、ヨーロッパではバレンタインデーに男性も女性に贈り物をします。

贈り物もチョコレートに限らず花束だったりコスメティック用品だったり…

男性からもアプローチできる日があるのっていいですよね




ちなみにスペインのカタルーニャでは…


(とりあえず"スペイン"のカタルーニャと書いてますが、場所を分かりやすくするためです…)

カタルーニャ地方では4/23にサン・ジョルディの日というバレンタインによく似た風習があります。

この日には男性と女性がお互いにバラの花を贈りあうのが始まりだったようですが、今では「本の日」と呼ばれていて、その名のとおり本を親しい人に贈りあう日になっています。

なんだかとっても文化的な日ですね。

チョコレート買わせて、お返しのお菓子まで買わせようとした日本の商人魂と、本を送りあうセルバンテスの国・スペイン。

どちらもその国の特徴が出ていて面白いですね
 

 

francium87.hatenablog.jp

francium87.hatenablog.jp

 

広告を非表示にする