フランシウム87

南フランスに住む日本人学生が発信するブログ。

【フランス語学習】本格志向のあなたへ┃Collège de Franceで、日本に居ながらにしてフランス大学留学

sponsored link

親愛なるフランス語学習者の皆さん。

 

今日は僕のとっておきのフランス語学習(?)サイトを紹介します。

これが毎日のフランス語学習に組み込めたら、多分あなたのフランス語能力はすごいことになると思います^^

f:id:bantan19:20170706024719j:plain

 

 

 

Collège de France

 

Collège de Franceって知っていますか?

wikipediaによると…

 

コレージュ・ド・フランス(Collège de France)は、フランスにおける学問教育の頂点に位置する国立の特別高等教育機関パリ5区カルチェ・ラタンマルスロ=ベルトラン広場にある。略称(記号)はCdF

講義自体は公開されており、一般の人々が受講することができるため、形式的には「市民大学」的なものとなっている。試験や学位授与などもない。約50の講座があり、教授はフランス学士院とコレージュ教授団の推薦により任命される。

教授に選任されることはフランスの当該領域における最高の権威として位置づけられることを意味する。事実、当校の教授は年間十数回程度の講義以外の義務を負わず、テーマの選定を含め学問上の一切の自由が保障されており、報酬も高額である。  ――― wikipedia

 

 だそうです。

なんだか、ものものしい雰囲気を漂わせていますよね。

 

 

誰でも授業を受けることができる

 

この学校は、だれでも講義を受けることができます。

しかも、Collège de Franceのサイトでは、ビデオとオーディオとして、様々な講義を受講することができるようになっているのです!

 

もうお気づきかもしれませんが、今回の記事で伝えたいことは、このCollège de Franceを活用してフランス語をブラッシュアップしようじゃないか!という事なのです。

 

当ブログの一番人気の記事フランス語を独学したい初心者必見┃スタートアップに失敗しないための20のコツ+astuces - フランシウム87)で書いてある通り、独学でフランス語勉強始めたての人には、正直このサイトはお勧めできません。何言っているか、大意をつかむことすらできないだろうし、時間の無駄になります。

ある程度フランス語の学習を続けてきた人には良いのではないでしょうか。講義の内容も充実しているので、フランス語の勉強+αの知識を得ることができます。

 

とはいえ、語学学習は興味とやる気と時間さえあれば確実に成長する学問ですので、魅力的な講義があったらチャレンジしてみるのも一考かと思います。

僕はフランスの自然史あたりが好きなので、そんなのをぼんやりと聞き流すのが好きなのですが、さすがに物理の講義などは集中して聞いていても全く理解できませんw

 

 

講義内容がガチ

 

それにしても、Collège de Franceの講義内容ってかなり本格的なんです。

 

例えば、今現在アップされている講義の動画には、「後期エジプト文明における多言語主義と多文化主義」、「楔形文字、粘土板からタブレットまで;古代文明から現代までの教育に関するテクノロジーの歴史」なんていうのが僕の興味を惹いています^^

 

そして、ほとんどの講義時間は30分ほど。大学の講義が1回90分なのと比べれば、十分集中力は持つだろうと思われる長さです。

まぁ、動画なので、途中で止めて休憩しても良いですしね。

 

分野もいろいろあって、科学から文学から芸術、哲学 etc.なんでもござれ。

 

こんなにスーパーでミラクルがウルトラな知恵の宝庫が、なんとぜーんぶタダで使えてしまうのですよ。フランス語が使えれば。

やっぱり、言語を習得すると、世界が1つ開けるんです。

 

 

おわりに

 

僕の様にフランスの大学で勉強するのも面白いのですが、日本に居ながらにしてもこうやってフランスの気高き教育のエッセンスを楽しむことは可能なのです^^