フランシウム87

南フランスに住む日本人学生が発信するブログ。

フランスニュース┃バスの男性運転手がスカートで抗議!

sponsored link

暑いです。

パリは燃えているか、っつーか、フランス全体的に燃えているんじゃないかと。

なんだったら、スペイン辺り、もう焦げ付いちゃってるんじゃないかと。あ、国庫の話ではありません(;・∀・)

 

f:id:bantan19:20170623223815j:plain

 

 

 

バスの運転手がスカート?

 

この連日の猛暑の中、僕のツイッターにこんな記事が流れてきました。

  

 

 

 

半ズボンになりたい男たちの熱き戦い

 

ナントの公共交通機関の運転手の人たちが、暑すぎるので半ズボンをはきたいと申し出たところ、制服は長ズボンだけだという上からの返事に不服として女性の身に着けているスカートを着用した…というのが、この記事のハイライト。

 

女性のスカートだったら風通しいいですもんねー☺

 

なんで半ズボンがダメなのかというと、服装というの運転手の社会的な立場を反映する云々…という理由なのですが、だったらヒゲやサングラスは認めていいのか!?って、アジア人的な心境では思ってしまいます。まぁ、似合っていればなんでもいいけど。

 

 

男女共同

 

しかも、こお運転手さんたちによると、女性はスカート(のように短い服)を着ることができるのに、男性はそれが許されていない!差別的だ!なんていう主張までしています。

 

こういうのを見るたびに、あぁフランス人って元気だなぁ。って思います。

日本なんて、つい数年前にクールビズが流行りだすまでは、バスの運転手さんは長ズボンにネクタイもつけてましたもんね。なんか、変な帽子まで被っていた気がする。

僕には、どうもあの日本の運転手さんたちがスカートをはいて抗議活動に繰り出す光景を想像することができません。

 

 

おわりに

 

フランスオヤジがスカートになるくらい、今年もフランスは暑いです。

このまま良い天気が続いて、良いブドウが実って、美味しいワインができると良いですね~^^