フランシウム87

南フランスに住む日本人学生が発信するブログ。

家具を探していたらsongdreamというすごい会社を見つけた話┃レッド・ドッドデザイン賞受賞

sponsored link

海外で暮らして、海外で勉強とかしているとたまに「日本人で海外で活躍した人って誰がいるんだろう」なんて気になっちゃうんですよね。

僕の勉強している生物学だと、南方熊楠とか、北里柴三郎とか。それと僕の好きな建築関係だと、黒川紀章とか、安藤忠雄とか。

そんなことをネットで検索していたら、ちょっと興味をひくインテリアデザインの会社を見つけたんです。

 

f:id:bantan19:20180202233613p:plain

 

 

レッド・ドットデザイン賞を受賞

 

レッド・ドッドデザイン賞というのは…

レッド・ドット・デザイン賞(レッド・ドット・デザインしょう、red dot design award)は、ドイツエッセンのDesign Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンター)が主催する国際的なプロダクトデザインである。プロダクトデザイン、デザインエージェンシー、デザインコンセプトのジャンルにおいて賞が存在する。1955年に創設されたこの賞はデザイナー製造業者に応募資格があり、受賞者は年に1回開催されるセレモニー (Ceremonyで賞を授与される。受賞プロダクトはエッセンの歴史的なツォルフェアアイン炭鉱業遺産群の構内にある「レッド・ドット・デザイン・ミュージアム」に展示される。 ―――wikipedia 

 つまるところ、ドイツの名高いデザイン賞なのですが、過去のこの賞の受賞者を見てみると、アップルやBMWだったりと、そうそうたる顔ぶれなんですね。

 

で、なんと日本のsongdreamという会社も受賞しているのです。

まぁそんなところからこの会社に興味を持ってしまい、それに加えて、いま日本の実家でソファーを新調したいという話が出ていたのでどんなものがあるんだろう…って探してみたら、これがまたかっこいいんですよ。

 

おしゃれ度抜群!果たしてコスパは?

 

たかがソファ、されどソファ。ソファって結構値が張るんですよね。

でも、よく考えるとリビングで時間を過ごすときに一番使っている家具がソファだと思うし、部屋の雰囲気もガラッと変えちゃう大きな存在感があるから、やっぱり適当には選べないもの。そんなことを考えながら探していたら、ありました。おしゃれ度抜群のソファ。

 

f:id:bantan19:20180202232447j:plain

 

 

うちには猫もいるから(っていっても、もう老猫なんでバリバリ爪を研ぐことはないのですが…)やっぱり耐久性もあったらいいなぁと思っていたら、なんと生地の強度が高くクリーニングも可能なのだそう!

他にも気になる家具がたくさんあります。どれも素材とデザインが洗練されていて、これを置くだけで家がかっこよくなりそうな感じ…正直、母から「ソファ買おうかなぁと思って…」って言われたときは「〇トリとかイケ〇のでいいじゃん。安いし。」って言ってしまったけど、どうせなら良いものを買った方が長い目で見るとコスパを考えた時に有利ですよね。

っていうか、自分の部屋も友達の部屋も、どこにいってもイケ〇ナイズドされているから、実家に帰った時くらいは違った環境でくつろぎたいっていうのが大きいのですがw

 

 

他にも魅力的でコスパの高い家具がいっぱい!

 

商品のカタログを眺めていたら、他にもいろいろな家具があるんですね。

しかも、どれもかっこいいなぁと思っていたらデザインにはギリシャとイタリアに関係のあるデザイナーがいるみたいなのです。僕自身ギリシャ人のデザイナーの友達が多くて、彼らのアイデアのすばらしさにはいつも驚いています。イタリアにしてもフランスにしてもそうだけど、やっぱり地中海沿いの開放的なインスピレーションって良いですね。日本では目を引く北欧系のデザインに人気が集中しがちだけど、もっと大らかで、でも洗練された南欧のデザインに注目するべきだと思う。

フランス語でよく"La qualité, plutôt que la quantité."「量より質だよ。」って言われることが多いけど、家具において最も大事なのは質やデザインなのでしょう。それで納得できる値段がついてくれば、すなわちそれは「買い」!

 

あーテレビボードもかっこいい。。。

今あるやつは、年の離れた弟が小さい時にぺたぺたシールを張り付けてたやつだから、そろそろ買い替えるべきだと思う^^,

f:id:bantan19:20180202232425p:plain

 

カタログ請求もここから簡単にできるみたいだから、実家に送っちゃいましょ(笑)

 

 

おわりに

 

レッド・ドッドデザイン賞調べていて、なんと着地したのがとってもいかしたソファー!デザインと質に対して値段がとっても適当で、やっぱり大きな賞をとっているところは違うんですね。

日本に帰ったときにこのソファがリビングに置かれてると良いなぁ^^