フランシウム87

南フランスに住む日本人学生が発信するブログ。

フランス語と英語の動詞の活用について気付くこと

フランス語の動詞の活用って面倒くさいですよね。

通常、一つの動詞につき、最低60個程度の活用形があることになります(*_*)ヒェー

 

でも、動詞の活用フランス語に限ったことではないんですよ。僕達に馴染み深い、英語にもあるって考えたことありますか?

 

f:id:bantan19:20170718064319j:plain

続きを読む

サン・フェルミンの牛追い祭り┃スペイン、パンプローナへの旅

サン・フェルミンの牛追い祭りというのは、僕にとって長年行きたいと願っていたスペインのお祭りです。

スペインに住んでいた時には行くチャンスに恵まれず、その後日本に帰国したときに、ヘミングウェイの「日はまた昇る」を読んで、その情景描写に感動して、心惹かれていたのです。

 

f:id:bantan19:20170718055253j:plain

まるでセクト新興宗教)に染まったかのような、全て同じ正装(白い服に、首や腰に赤い布を巻いたもの)をしたサン・フェルミンの参加者たち。

 

続きを読む

【フランス語学習】本格志向のあなたへ┃Collège de Franceで、日本に居ながらにしてフランス大学留学

親愛なるフランス語学習者の皆さん。

 

今日は僕のとっておきのフランス語学習(?)サイトを紹介します。

これが毎日のフランス語学習に組み込めたら、多分あなたのフランス語能力はすごいことになると思います^^

f:id:bantan19:20170706024719j:plain

続きを読む

英語のyou フランス語のtu 日本語の君

フランス語を含むラテン語は性の言葉には、2人称の主語が2種類あります。

親しい間柄の人に使う「君」と、敬意を表した「あなた」という言い方。

 

これって、日本語に置き換えると「君」と「あなた」になるけど、「君」の本来の意味って?英語にはyouしかないってことは、主語レベルでは敬意を表することはできないの?

 

f:id:bantan19:20170706020912j:plain

続きを読む

【google docs】グーグルドキュメントを活用!┃あなたのブログは何で書いてる?

僕がこのブログを書き始めて、もう1年半ほど経過しています。早いものです。

僕のような雑記ブログでも、意外と書くのに時間がかかるんですよね。

ブログなんかに時間を割いていないで、もっと他の事やれ!と僕の良心が訴えかけているのですが、こうやって海外生活をしていると、日本語で言いたいことを文章にして発信するというのは、とてもいいストレス解消方法なんです。

 

でも、パソコンに向かう時間はなるべく短くしたいなぁ。。。と考えていた時に、google docsという、良いアイテムに出会いました。

f:id:bantan19:20170705070632j:plain

続きを読む

「幸せ」のサンテーズ┃フランス語の勉強ってこんな事します!

今日は、フランス語を語学学校で勉強する中で、最も高度な技術を要すると考えている「サンテーズ」について、首を突っ込んでみたいと思います。

語学学習について能書きを垂れるというより、サンテーズってこんなに面白いもの、という事に主眼を置いていく予定なので、フランス語を勉強している人も、そうでない人も、是非目を通してみてください。

 

f:id:bantan19:20170702223547j:plain

続きを読む

ピーターと狼は、フランスでは本当に子供向け音楽だった

僕はフランスに着いて最初の一年間はベビーシッターをしていました。

フランス人の家族と一緒に生活して、フランスの子供がどんな生活を送っているのか、という事を知ることのできた、いい機会でした。

 

そんな生活の中で、さすがフランスだな。と思ったことがあったので、紹介します。

 

f:id:bantan19:20170702223837j:plain

続きを読む

フランスのレストランで毒の草を食らわされた話。

この前、僕の住むモンペリエという街の、ランチで人気のレストランに行った時のこと。

毒草食べさせられました~(笑)

f:id:bantan19:20170630232553j:plain

これは僕が実際に食べたお料理ではないのですが、こんな感じで草が使われていました。

続きを読む